メルマガ登録

お得な情報を無料でお届け!

新着求人情報や、セミナー情報など、転職に役立つ情報を毎週メールでお届けいたします。転職希望者必見!

ご質問・お問い合わせ

求人情報、サービス内容などについてのご質問・お問い合わせは下記フォームより承っております。

  • 採用情報

  • リンク集

  • プライバシーポリシー

コンコードキャリアモバイル

Better Work Life Balance for each generation

ライフステージにフィットした働き方をお考えの方、アプリシアが全力で支援いたします。

新着求人

ニュース

2018年7月13日

【コンコードキャピタル出資先「株式会社 俺」のサイトがリリースされました】

この度、コンコードキャピタルが出資する株式会社俺(代表:中北朋宏氏)のサイトがリリースされました。


URL:https://ore.co.jp/


株式会社俺は、芸人のセカンドキャリアをサポートする転職支援サービスの「芸人ネクスト」や、芸人の持つコミュニケーションスキルを一般企業の社員がビジネスの場で使えるようにする教育研修事業を展開しています。


中北さんは在学していた大学を中退し、芸人の道へ挑戦しましたが、結成していたトリオが解散してしまい、夢を諦めざるを得ませんでした。


しかし、芸人という特異なキャリアを歩んだ人が、一般の企業に入ることは決して容易ではありません。「20代後半・大学中退・ビジネス経験ゼロ」であった中北さんは、就職活動で非常に苦労されたそうです。


その後、組織人事コンサル・研修会社で活躍した中北さんは、芸人の道にチャレンジし夢破れた、後輩・仲間たちのセカンドキャリアを支援したいとの想いから起業されました。


コンコードキャピタルでは、今後も同社のような、熱い志を持ったスタートアップ・社会起業家の支援をして参ります。


詳しくはこちらをご覧ください。



2018年7月10日

【ARETE主催のイベントに弊社小寺が登壇致しました】

新卒大学生向けキャリア支援団体ARETEが主催するイベントに、特別講師として弊社エグゼクティブコンサルタントの小寺が登壇致しました。


東大・京大をはじめとする名門大に在籍する就活生に向けて、「キャリアビジョン」の見つけ方、自分の「好きなこと」の探し方、「キャリアの階段」の作り方といったお話をさせて頂きました。


キャリア設計を若いうちから行い、人材市場について正しい知識を得た上で、大学生活の過ごし方を決め就職活動に臨むことは、望む人生を手に入れることに繋がります。


弊社では、今後も「未来をつくるリーダー」を志す学生のキャリア設計を支援して参ります。

詳しくはこちらをご覧ください。



2018年7月02日

【「未来をつくるキャリアの授業」の増版が決定致しました】

東京大学におけるキャリア設計の授業で教科書として採用された、『未来をつくるキャリアの授業 最短距離で希望の人生を手に入れる!』(日本経済新聞出版社)の増版が、この度決定致しました。


同書籍をお読みになって弊社のことを知り、ご相談にいらっしゃる方が増えている中で、日本経済新聞出版社から「より多くの方に読んでいただきたい」ということでご依頼を頂戴しました。


書店やwebサイトによっては売り切れとなっておりました。今回の増版で、より多くの方に手に取っていただけましたら幸いです。

詳しくはこちらをご覧ください。



2018年4月27日

【ゴールデンウィーク期間中の営業について】
ゴールデン・ウィーク中の営業日について、下記の通りご案内申し上げます。

--------------------------
■4月28日(土)~4月30日(月):休業
■5月1日(火)~5月2日(水):営業
■5月3日(木)~5月6日(日):休業
--------------------------

※暦上の土曜、日曜、祝祭日を休業とさせて頂きます。
ご不便をお掛けいたしますが、ご理解くださいますよう、何卒よろしくお願い致します。

※尚、上記期間中も転職相談のご登録、お問い合わせは、各フォームより行って頂けます。

※ご相談者の方の面談、対策等につきましてはこの限りではありません。 上記休業日のご対応につきましては、各担当キャリアコンサルタントにご相談ください。



2018年3月28日

【インバウンド客誘致で急成長中のベンチャー、EXestに出資しました】

コンコードキャピタルは、この度インバウンド客誘致で急成長中のベンチャー EXest(エグゼスト)株式会社に、出資いたしました。


同社は、外国人旅行客と通訳案内士をつなぐプラットフォーム「WOW U」や、地方放送局の番組素材を活用した、海外向けインバウンド誘致動画メディア「WOWU-media」を展開しています。

詳しくはこちらをご覧ください。